~プラセンタの効能について~

今回は、プラセンタの効能について簡単ですがご紹介いたします😊

・肝疾患の改善
・アンチエイジング
・美肌
・血行促進
・抗アレルギー・抗炎症
・自律神経やホルモンバランスの調整
・免疫力や抵抗力を高める

など美容効果以外にも体に良い効果がたくさんあります。
肩こり眼精疲労にお悩みの方など体の不調に効果がありますので
気になる方はご相談くださいませ。

※自費診療となります。
料金
1A ¥1500
2A ¥2500
診察代は頂いておりません、お部屋が空き次第すぐにご案内いたします。

2020年3月18日

~蕁麻疹について~

こんにちは!本日は蕁麻疹についてお話したいと思います😊

蕁麻疹とは、皮膚の一部に膨疹ぼうしんと呼ばれる少し膨らんだ発疹が現れる病気を指します。
虫刺されのような見た目が特徴です。
また、かゆみもあり、多くの場合数時間で消失します。
数日で症状が軽快しますが、なかには慢性化するケースもあります。
原因の特定できない特発性が多いのですが、食物やストレスをきっかけに発症したりすることもあります。
蕁麻疹は、アナフィラキシーショックと呼ばれる重篤(非常に重い)なアレルギー反応として現れることもあります。
命に関わることもあるため、呼吸が苦しくなったりしたら早急に医療機関を受診しましょう。

 

アレルギー検査(血液検査)で気になる食物などを検査することができます。
お気軽にご相談くださいませ。

2019年12月27日

~単純ヘルペスについて~

こんにちは!
本日は単純ヘルペスについてお話したいと思います😊

口唇・顔面ヘルペスは1型ウイルスが原因で発症します。
主に上半身に発症しやすく、ウイルスを排出している人との濃厚接触や同じ食器で食事をしたりすることでも感染します。
一度感染すると神経節にウイルスが潜み
疲労、風邪など免疫力が低下することによって繰り返し発症します。
アトピー性皮膚炎かたはカポジ水痘様発疹を全身に発症しやすいため注意が必要です。

ヘルペスと思っていたら帯状疱疹だったというケースもあります。
自己判断せずに医師の診断をうけて正しい治療を受けましょう。

2019年12月23日

⛄~冬のかさかさ・ガサガサは保湿で対策を!~⛄

こんにちは!毎日寒い日が続きますが
体調を崩さないようお過ごしください。

にんにく注射も取り扱っているので体調が心配な方はエネルギー補給をしてみませんか?

詳しくは上記リンクをクリック✨

冬の本格的寒さから、肌の乾燥が酷くなる時期となりました。
寒暖差冷たい風暖房器具熱いお湯長湯なども原因で乾燥肌にダメージが加わり湿疹の原因にも
乾燥させないように日々の保湿が大切となりますので
お気軽にご相談くださいませ😊

 

保湿剤の処方についてはコチラからご確認ください。

保湿剤の塗り方についてはコチラからご確認ください。

2019年12月19日

~爪切りにお悩みの方~

こんにちは!
当院では爪切りの処置を行っております。
家の爪切りでは切れない爪や、爪をどこまで切っていいかわからないなど
爪に関しても相談が可能となっております!
中には水虫に感染しているケースもあります💦
検査は診察中に結果が分かりますのでこちらもお気軽にご相談くださいませ😊

2019年12月16日

帯状疱疹について

こんにちは!
肌寒い日が続きますが、体調はいかがでしょうか?
最近お疲れの方が多く、帯状疱疹が流行ってきております。

・疲れやすい方にはにんにく注射をおススメしております✩ →気になる方はコチラから♪

・インフルエンザの時期でもあるので予防接種がまだの方は
系列のフラワー通りクリニックアフター5クリニックにて行っております!
お気軽にご相談くださいませ😊

 

 

帯状疱疹とは

帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは、水痘(すいとう)帯状疱疹ウイルスが再活性化して発症する病気です。
初期症状には皮膚がぴりぴりするような痛みを感じ、時間経過とともに赤みや水ぶくれなどの症状が皮膚に現れます。
帯状疱疹は子供のころに水ぼうそうとして発症しますが、治ったとしてもウイルスは神経節に隠れており
過労などの疲れやストレスなどで免疫力が低下すると表に出てきて帯状疱疹として発症します。

ウイルスが再活性化したり、発症の際に軽度で済ませるためには予防接種が有効となっております。
 ※予防接種は50歳以上が対象となっております。
 【自費帯状疱疹ワクチン代¥8,400

 

 

気になる方は1度医師に相談しましょう。
また、ワクチンを接種することで後遺症(帯状疱疹後神経痛)も予防が可能です。
帯状疱疹は早い段階での治療が大事なのであやしいと感じたらすぐに来院しましょう!

 

 

2019年12月13日

🦶うおのたこはどうやってできるの?〜予防編〜🦶

こんにちは!今回はうおのめたこ予防方法をお伝えしたいと思います!

うおのめたこ圧迫や足に負担がかかることによってできてしまいます。
足に合わない靴ヒール靴ひもを緩めすぎると摩擦が生じやすくなります。足に合う履き物を選びましょう!

骨盤などの歪みにより足の長さなどに差が出ます。
歩行事にに短い足に負担がかかるため、歪みがある場合は正しい位置に戻す対策をしましょう。

また、足の関節が硬いと歩行事に前足の部分に負荷がかかってしまいます。
関節が硬い方もストレッチなどから対策をしてみましょう!
比較的にはじめやすい予防としては履き物から見直してみましょう😄

 

 

2019年12月11日

👣うおのめ・たこにお困りの方👣

こんにちは!
涼しくなって運動を始める方も多いのではないでしょうか?
運動したいけど足の裏が固くて痛い💦
でも、自分で削るのは怖い
傷がついてばい菌が入ったらどうしよう。
お困りの方はいませんか?
当院では、うおのめ、たこに対して削りを行っています。
清潔な医療器具を使用し処置をいたしますのでご安心くださいませ😊
うおのめやたこと思ったらいぼだったというケースもあります。
気になる事ありましたら、お気軽にご相談ください

2019年11月25日

🛀肌にやさしいお風呂の入り方③🛁

今回は入浴の際の注意点をお話していきたいと思います☝️

【入浴の際の注意点】

*お風呂の温度
お湯の温度は40度以下のぬるま湯がよいとされています。
熱いお湯は皮膚の保護成分を流出させてしまい、
乾燥や症状の悪化の原因になります。
あたたまりすぎることで血行が良くなり痒みを助長させる原因にも。
皮膚症状によっては入浴が禁止になることがあります。
症状によっては処置の仕方が異なりますので自己判断せずにご相談下さい。

ベースとしては、乾燥しないようスキンケアをすることがポイントとなってきます。
痒みがある場合は保湿剤のみでカバーすることが難しくなってきます。保湿をしてもダメな場合は病院へ行きましょう。
保湿剤保険適用で出すことができます。お気軽にご相談くださいね😌

2019年11月24日

🛀肌にやさしいお風呂の入りかた②🛀

~タオル使用の注意点~

*タオルを使用して洗っている方も多いかと思います。石鹸も一緒に使用しタオルで擦ると
皮膚のバリア機能まで落としてしまいます。水分も内部から抜けやすくなってしまい
乾燥したり肌がタオルの摩擦で傷ついてしまいます。
肌の弱い人や治療中の方は普段から
泡立てネットで泡を立てから、手に取り泡で洗うようにしましょう。
どうしてもタオルで洗いたいときは綿100%の物を選び撫でるように優しく洗いましょう。
その際も、湿疹や乾燥の強い皮膚の部分には使用を避けてください。

 

乾燥や痒みのある方はお気軽にご相談下さいね。
保湿をしていても症状が治まらない場合も早めにお越しくださいませ😊
パート③もお楽しみに

2019年11月21日

診療時間・アクセス

〒901-1103
沖縄県島尻郡南風原町字与那覇283
メディカルプラザはえばる1F

診療のお問い合わせは098-987-4346。
診療時間・アクセス
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療
14:00~18:00 診療 診療 診療 診療

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:15~/午後13:45~)

※祝日休診

ページのTOPへ移動します。